STAFF BLOG スタッフブログ

お知らせ一覧

メトロポリターナの4月号「春さんぽは自転車で」のなかで、OVEの活動や散走についてご紹介いただいております。
2021.4.11

掲載記事のお知らせ

東京の「いま」を伝えるマガジン、メトロポリターナの4月号「春さんぽは自転車で」のなかで、OVEの活動や散走についてご紹介いただいております。自転車を選ぶところから、サイクリングライフを楽しむための外苑...

続きをよむ
首都圏発 週末自転車さんぽ はじめの自転車LIFE超入門
2021.3.31

掲載記事のお知らせ【首都圏発 週末自転車さんぽ はじめの自転車LIFE超入門】

散歩本、登山地図、バイクツーリング向け地図、キャンプ場入門ガイドなど、ビギナー向けの入門ガイドを長年手掛けてきた昭文社より、『首都圏発 週末自転車さんぽ はじめの自転車LIFE超入門』 が3月30日に...

続きをよむ
Cycle Sports特別編集
ヤエスメディアムック677「東京サイクリング 23区編」
2021.3.31

掲載記事のお知らせ【TOKYOの魅力を自転車で再発見! 東京サイクリング 23区編】

Cycle Sports特別編集 TOKYOの魅力を自転車で再発見! 東京サイクリング 23区編 協力:Life Creation Space OVE 東京23区を舞台に、サイクリング・散走を楽しむた...

続きをよむ
2021年3月21日、OVEを運営している株式会社シマノは創業100周年を迎えました。「ときめくとき、想いをかたちに」のメッセージとともに特設サイトをオープンしました。
2021.3.22

創業100周年記念特設サイトオープンのお知らせ

2021年3月21日、OVEを運営している株式会社シマノは創業100周年を迎えました。これを記念して、1年間の特設サイトをオープンいたしました。記念写真集の抽選販売や歴史を辿るコンテンツなどを提供し、...

続きをよむ
2021.1.29

房総サイクルサミット2021-オンライン

一般社団法人ウェルネスポーツ鴨川が主催する【 房総サイクルサミット 2021 】におきまして、LIFE CREATION SPACE OVE マネージャー 室谷恵美が、パネルディスカッションに参加いた...

続きをよむ
2020.12.14

掲載記事のお知らせ

日経ビジネス 2020年12月14日号とウェブサイトにて、「散走」や OVEの活動をご紹介いただきました。 詳しくはこちら

続きをよむ

散走

2022.3.25

2022年3月25日大阪府堺市に「シマノ自転車博物館」がリニューアルオープン!

1992年、自転車文化振興のため、日本で初めてとなる自転車博物館として大阪府堺市の大仙公園内にあった「自転車博物館サイクルセンター」(管理運営 財団法人シマノ・サイクル開発センター)が展示を拡充し、館...

続きをよむ
2022.3.9

自転車のある風景 第 16 - 1 話 「 Bicycles as Human Dreams 」

坂を登り切った先に階段が現れた。 「さらにこの上ですか。思いの外、歩きますね」 章吉が綾をちょっと気遣う。 「歩きましたね」 章吉の申し訳なさそうな表情が見えた綾は、自分も歩きましょうと言ったことだ...

続きをよむ
2022.2.11

自転車のある風景 第 15 - 2 話 コノユビトマレ

お店を出た二人は急ぐ必要もないからゆっくりと歩いている。週末ということもあり、幹線道路とはいえ、轟音で走る大型トラックの姿は少ない。 道路の向こう、反対側の歩道をシティサイクルに乗って野球のユニフ....

続きをよむ
2022.1.30

自転車おでかけスポット~多摩川サイクリングロードでサイクルカフェ巡り~

多摩川サイクリングロード(通称・多摩サイ)は大田区の羽田空港近く(旧穴守稲荷鳥居前)⇔ 羽村市の羽村取水堰付近まで約60キロに及ぶ自転車歩行者道。(右岸、左岸でも距離は違いますし諸説あり。自転車専用道...

続きをよむ
2022.1.12

自転車のある風景 第 15 ‐ 1 話  コノユビトマレ

約束した時間の30分以上も前にカフェに着いた章吉は、チラチラと出入り口を伺いながらスマートフォンで展示会の詳細を確認していた。会場まではここから歩くと30分。電車を利用すると乗り換えが2回も必要に....

続きをよむ
2021.12.26

手ぶらで行こう!「心向くまま自転車遊び」Vol.9 LINKAGE CYCLING(リンケージ サイ...

小田急江ノ島線 片瀬江ノ島から徒歩約10分のところに、サイクリングを通じて自転車の魅力とレベルに合った楽しみ方を教えてくれる「LINKAGE CYCLING(リンケージサイクリング)」があります。「体...

続きをよむ

いろんな地域の散走

2021.8.20

真庭で散走サイクリング2021のご紹介

岡山県の中山間地域に位置する真庭の散走。2014年から地域住民による、地域の魅力を発見しながら創り上げられた100%満足度の高い散走企画。秋から来春にかけての6つのメニューでその時期、そのコースでしか...

続きをよむ
2021.8.12

しずおか自転車ものがたり散走

東京五輪そして、パラリンピックの自転車競技会場になっている静岡県。静岡で暮らした徳川慶喜公が、自転車に乗っていたことが自転車史の始まりでした。昭和初期には、静岡駅と安西茶町を疾走して新茶を斡旋する.....

続きをよむ
信楽焼の狸が散走一行をお出迎え
2021.8.1

信楽たぬきのモノづくり散走

あむちゃん!溶接体験したYouTube動画を追加しましたので、是非ご覧ください♪(8/1) かつては甕、壺、すり鉢、近代以降は火鉢や傘立て、浴槽やタイルなど、時代に合わせて人々の暮らしを支える器や道具...

続きをよむ
2021.7.19

近江商人のまち巡り散走

近江商人とは、高島商人・八幡商人・日野商人・湖東商人(豊郷町/伊藤忠ほか) 4つの商人のことを言うらしく、それぞれ特定の地域から発祥し、活躍した場所や取り扱う商品にも様々な違いがあるそうです。今回は、...

続きをよむ
田んぼの中に魚道が設置される須原・せせらぎの郷
2021.7.19

琵琶湖生き物観察と沖島散走

日本最大の湖、びわ湖は400万年という長い歴史をもつ古代湖とよばれる湖の一つ。びわ湖には、ここにしかいない生き物(固有種)もたくさんいて、人間も古くから湖のまわりで生活し、その豊かな自然を利用した伝統...

続きをよむ
2021.7.5

「めむろ散走」2021年の愉しみ方

北海道十勝・芽室町でのんびり、ゆったりと自転車のある時間を過ごしてみませんか?めむろに息づく「農」、そしてそこに生き生きと暮らす人々の日常。 そんな芽室らしさを五感で感じられる、自転車でめぐる小さな....

続きをよむ

Life with Bicycle

砧公園ファミリーパーク
2021.7.18

自転車おでかけスポット~公園編~「砧公園と等々力渓谷」

東京都世田谷区にある砧(きぬた)公園は、戦時中は防空緑地、戦後は都営のゴルフ場、その後昭和31年に公園として一般に解放された都立公園です。広い芝生が広がるファミリーパークではシートを敷いて昼寝を楽し....

続きをよむ
駒沢公園中央広場
2021.6.26

自転車おでかけスポット~公園編~ 「駒沢オリンピック公園」

東京都世田谷区と目黒区にまたがる緑豊かな都立駒沢オリンピック公園。元はゴルフ場だった跡地が駒沢総合運動場として整備され、後に1964年開催の東京オリンピックの第二会場として全面改修。大会終了後、公.....

続きをよむ
代々木公園中央広場
2021.3.11

自転車おでかけスポット~公園編~   「代々木公園」

都会の真ん中、東京都渋谷区にある都立代々木公園。東京ドーム約11個分に及ぶこの広い園内の中央広場北側に、緑いっぱいの約1.8キロのサイクリングコースがあることをご存じでしょうか?JR原宿駅近くの原宿門...

続きをよむ
東京イルミネーションツアー
2020.12.25

手ぶらで行こう!「心向くまま自転車遊び」Vol.8 Cycling Holiday Tokyo(サイ...

電動アシスト付きの自転車で坂の多い東京を笑顔でスイっと軽快に!地域の人との触れ合いを大切にしながら季節、テーマ、様々な切り口で楽しませてくれる「サイクリングホリデー東京」。開業以来インバウンドツア.....

続きをよむ
2020.12.20

手ぶらで行こう!「心向くまま自転車遊び」Vol.7 Forest Bike(フォレストバイク)

神奈川県小田原市にある小田原フォレストベース。キャンプ場、BBQ会場、植物公園、わんぱくランド、樹の上のアスレチック等、豊かな自然環境の中で子供から大人まで思い切り外遊びができる施設が集まったベースキ...

続きをよむ
2020.12.5

手ぶらで行こう!「心向くまま自転車遊び」Vol.6 東京裏山ワンダーランド

東京裏山ワンダーランドで「秋川渓谷 謎解きエコツアー」 新宿から気持ちよく電車に揺られること約1時間、武蔵五日市駅を降りると目に飛び込んでくるのは沢山の人・・・ではなく、溢れる自然と美味しい空気。と....

続きをよむ

散走寄り道Talk

散走で走る場所=大通りor裏通り?
2021.9.8

気ままに散走。。。と言われても

どこを走れば良いのかわからない 自転車で気ままに走りましょう。と言われても、 ・どこを走れば良いのかわからない ・道がわからないから不安 という方が多いと思います。 そこで、どのようにすれば"気ままに...

続きをよむ
今回は過去の散走で撮影した写真を掲載しています(文京区)
2021.8.18

夜の散走へ出かけよう

昼の顔と夜の顔 夜、散走に出かけると、昼間散走で見る「いつもの風景」が、全く違う姿=夜の顔で迎えてくれます。 日中見えているものが暗くて見えなかったり、逆にライトアップされて昼間とは全く違う表情をし....

続きをよむ
2021.8.5

夏は、朝夕と水辺。それから。。。(夏の散走、後編)

先週に引き続き、夏の散走にオススメのシチュエーションをお伝えしましょう。今回のテーマは「環境」です 夏の散走、アスファルトの照り返しでジリジリとするなか、汗だくになって散走するなら、かき氷の一つは食....

続きをよむ
2021.7.21

夏は、朝夕と水辺、それから。。。(夏の散走・前編)

夏の散走にオススメのシチュエーションを、時間帯と環境(場所?)という視点から、2回に渡ってお伝えします。 散走オススメシチュエーション、夏といえば 夏の散走。。。 体育会系の根性サイクリストならともか...

続きをよむ
2021.7.7

ひとりで・散走

「ひとりで散走」終了します! 昨年来の、新型コロナウイルス感染拡大に伴う生活の変化の中、ひとりで楽しむことができて、外で移動するスポーツということもあり、感染に対しては比較的安全と言われた自転車。 ....

続きをよむ
2021.6.23

コミュニケーションを取って充実した散走を!

蛍が舞う季節です。 先日、近所の公園にホタル狩りに行きました。下調べの甲斐なく、蛍は見つかりません。向かいからやってくる子連れグループに尋ねてみると、手前の階段を登ったところで2匹見たとのこと。行っ....

続きをよむ

散走Novel

2022.1.12

自転車のある風景 第 15 ‐ 1 話  コノユビトマレ

約束した時間の30分以上も前にカフェに着いた章吉は、チラチラと出入り口を伺いながらスマートフォンで展示会の詳細を確認していた。会場まではここから歩くと30分。電車を利用すると乗り換えが2回も必要に....

続きをよむ
2021.12.10

自転車のある風景 第 14 - 2 話 10年前の帽子

今度の週末は、晴れのち曇り時々雨。 彼は自転車の歴史展へ行かないかと提案してきた。それは好都合で、自転車のことを知らなくてもまったく気にならないし、難しいカタカナ部品の名前を聞くことも覚えることも....

続きをよむ
2021.11.10

自転車のある風景 第 14 ‐1話 10年前の帽子 

仕事の帰り道、ふと目に入った誰もいない工事現場の駐車場に自転車を止め、腰を下ろして自分の自転車の歴史をたどってみた。 つい先日、公園でヘルメットをかぶった子供がお父さんと自転車に乗る練習をしている....

続きをよむ
2021.10.9

自転車のある風景 第 13 - 2 話 電話

やっとこさ届いた綾さんからのメッセージは、他の自転車にも興味があるからいろいろ見てみたいとのこと。今のところ、共通の話題が自転車しかないとはいえ、最初のデートが自転車屋さんとなってしまうなんて、こ....

続きをよむ
2021.9.8

自転車のある風景 第 13 - 1 話 電話

手紙は別次元なものとして考えて、誰かに連絡するためには電話をかける方法しかなかった時代って、ずいぶんと面倒だったんだなとあらためて思った。 ましてや、個人が持つ携帯電話が存在しない、一家に一台の固....

続きをよむ
2021.8.11

自転車のある風景 第 12 - 2 話 1ダースの言い訳

自転車屋さんに行って「どんな自転車をお求めですか?」と聞かれて初めて生じる戸惑いがある。 使い方や種類、価格などの予備知識を持たずに自転車を買いに行くと、望むような買い物がすぐにはできない。 「靴を...

続きをよむ

ショップ

春の薬膳「豆乳トマトうどん」
セロリやターメリックをトマトソースに加え、豆乳と自家製のラー油を絡めてお出しします。春は体をゆるめてのびやかに過ごすことが大切です。ゆったりのんびり楽しむ「散走」を始めるのにいい季節。OVEは健康的な自転車のある豊かな暮らしをご提案しています。(2021年4月1日~5月16日)
2022.3.29

春の薬膳「豆乳トマトうどん」3月29日スタート!

自然界がのびやかに成長する目覚めの季節。陽気が盛んになることで、気血の流れが活発になります。春の薬膳「豆乳トマトうどん」では、気血を調整する肝(かん)の働きを安定させる食材のセロリやターメリックを.....

続きをよむ
長門の米粉マフィン
2022.3.2

長門を味わう散走フェア

3月1日から、山口県長門市のフェア「香月泰男の世界×〈私の地球〉ながと散走フェア」が始まりました。長門の食材を使ったOVEオリジナルの期間限定メニューをご用意しています。 白オクラの粘りが新食感の「白...

続きをよむ
2022.3.2

香月泰男の世界 × <私の地球>ながと散走フェア セレクト

2022年3月1日(火)から3月27日(日)まで、 香月泰男の世界 × <私の地球>ながと散走フェアを開催中。 自転車で散歩するようにゆっくり走る「散走」の視点で見たながとの風景や画家・香月泰男...

続きをよむ
香月泰男の世界 × <私の地球>ながと散走フェア
2022.3.1

香月泰男の世界 × <私の地球>ながと散走フェア

※開催決定のお知らせ※ 2月より延期しておりました香月泰男の世界 × <私の地球>ながと散走フェア を3月1日(火)から、3月27日(日)まで開催します。 長門市は、本州の最西北端にある山口県の中心...

続きをよむ
白おくらと味噌ホワイトソースのドリア
2022.3.1

ながと散走フェア 期間限定メニュー

※ 開催決定のお知らせ ※ 2月より延期しておりました香月泰男の世界 × <私の地球>ながと散走フェアを3月1日(火)から、3月27日(日)まで開催することが決定いたしました。 自転車で散歩するように...

続きをよむ
2022.2.2

走って見つけるお気に入り

OVE店内のテーブルに敷いてあるランチョンマット、実はマップになっています。「RIDE&FIND」のタイトルにあるように、街のお気に入りスポットを自転車で走って見つけてもらうための、OVE特製...

続きをよむ

OVEのキッチンから

白おくらと味噌ホワイトソースのドリア
2022.3.1

ながと散走フェア 期間限定メニュー

※ 開催決定のお知らせ ※ 2月より延期しておりました香月泰男の世界 × <私の地球>ながと散走フェアを3月1日(火)から、3月27日(日)まで開催することが決定いたしました。 自転車で散歩するように...

続きをよむ
2022.2.2

走って見つけるお気に入り

OVE店内のテーブルに敷いてあるランチョンマット、実はマップになっています。「RIDE&FIND」のタイトルにあるように、街のお気に入りスポットを自転車で走って見つけてもらうための、OVE特製...

続きをよむ
Cyclingood(サイクリングッド)vol.030 、LIFE Eat のコーナーでレシピを紹介しております。今回のテーマは「元気を養い身体を温める」。
2022.1.29

Cyclingood Eat ~北欧の家庭料理 ロヒケイット

Cyclingood(サイクリングッド)vol.030 紙面版とWebの “ LIFE Eat ”  のコーナーでレシピを紹介しております。今回は、元気を養い身体を温める料理です。日本よりず...

続きをよむ
手作りのクッキーオーナメント
2021.12.14

スパイスの香りに癒される

いよいよ12月、今年も残すところ1ヵ月を切りました。いろいろな場所でクリスマスイルミネーションも始まり、お出かけされる機会も増えるのではないでしょうか? OVEも少しだけクリスマスらしく…今年もツリー...

続きをよむ
冬の薬膳 黒胡麻豆乳うどん
2021.12.1

冬の薬膳「黒胡麻豆乳うどん」12月1日スタート!

冬は「閉蔵」して静かに過ごし、じっと春を待ちます。年間を通してすべての臓腑を働かせているもととなる精気は「腎」に貯蔵されています。春に向けて冬の間「腎」にエネルギーを蓄えることは、次の一年を元気に.....

続きをよむ
2021.11.10

現代に甦る日野椀

OVE店内では、「近江日野商人の町めぐり散走フェア」と題して、滋賀県日野町にスポットを当てた地域イベントを開催中です。 カフェでは日野特産のお米や、伝統野菜の日野菜、古代穀物のディンケル小麦の全粒粉を...

続きをよむ

つながるEvent

2021.4.27

2021バイシクルタウン青山~自転車スタンプラリー 開催

2021年4月23日政府より、新型コロナ感染防止のための緊急事態宣言が発令にともない、参加店舗で休業対象店舗がございます。予めご了承ください。 当店の新型コロナウィルス感染防止対策について <開催期間...

続きをよむ
2021.3.2

長門湯本温泉×散走フェア

<開催期間> 2021年3月2日(火)-3月28日(日) 潮騒の響き、海山の美味、温泉のぬくもり…。 山口県長門市は、美しいコバルトブルーの日本海と、日本の棚田百選に選ばれた東後畑棚田が織り成す「絶景...

続きをよむ
2021.1.24

富士エリア 散走・ポタリング フェア

<開催期間> 2021年1月24日(日)-2月28日(日) 富士に抱かれて、風になる。 東京から約146km、名古屋から約217km、大阪から約410kmに位置する富士市は、東海道新幹線・東名高速道路...

続きをよむ
2020.11.23

東京都内「瀬戸内ショップ巡り」ひとりで散走のススメ! OVEオンラインcafé

今回のOVEオンラインcaféでは、瀬戸内海に面した9つの市(堺市・姫路市・岡山市・倉敷市・福山市・呉市・下関市・松山市・大分市)が共同で実施するスタンプラリー企画(11月24日〜12月中旬)と、OV...

続きをよむ
2020.11.7

北海道サイクリングフェアfeat.めむろ散走

<開催期間> 2020年11月7日(土)-29日(日) 100% Memuro Quality 北海道十勝・芽室町(めむろちょう)の自転車のある暮らしを感じながら、OVEカフェでゆったり過ごしてみませ...

続きをよむ
2020.10.10

「ミュシャ×自転車(OVE)人と自然に寄り添うデザイン」OVEオンラインcafe

19世紀末から20世紀初頭にかけて、ヨーロッパを中心に開花した国際的な新しい芸術「アール・ヌーヴォ―」の代表的画家アルフォンス・ミュシャ。チェコ共和国で誕生し、今も若い女性をはじめ、幅広い年代層の人々...

続きをよむ

OVE's Select

OVEで使用しているのは、iwakiのティーポットとグラスです。カフェで使用していたところご好評いただき、販売するようになりました。使い勝手が良いので、ぜひお試しを!
2021.5.27

お茶の時間にしませんか?~ガラスのティーポット&グラス

心地いいと感じる場所で、お気に入りのお菓子とともに一服。テレワークが長引くなか、身体をリラックスさせるひとときはとても大切。少しの時間でも、きちんと気分転換することで日々の生活にリズムがうまれて上.....

続きをよむ
人気のサイクリングエリア、しまなみ海道。自転車旅で楽しむ豊かな自然や素敵な景色。
2021.4.29

自転車旅におすすめ「しまなみ島走BOOK & PLAN」

国内で人気のサイクリングエリアといえば、世界に誇るナショナルサイクルルートに認定された「しまなみ海道」。豊かな自然や素敵な景色、グルメなど魅力にあふれ、サイクリストでなくとも一度は訪れてみたいスポ.....

続きをよむ
散走読本。自転車の新しい楽しみ方「散走」の魅力を欠いた一冊。OVEでは気軽に散歩感覚で自転車に乗る「散走」というスタイルをオススメしています。
2021.3.25

散歩の感覚でゆっくりと。~散走読本と試し読みページのご紹介

自転車といえば、日々の移動手段。速く走るスピード感や爽快感が好き!という方も多いかもしれません。でも、OVEでは気軽に散歩感覚で自転車に乗る「散走」というスタイルをオススメしています。散走読本は、そん...

続きをよむ
2021.3.2

山口県北西部 長門市から届いた、身体を癒す海山の美味

潮騒の響き、海山の美味、温泉のぬくもり…。心も身体もいやせる街、山口県長門市。地元住民から親しまれている “食べて遊んでくつろげる家” 道の駅センザキッチンより、スタッフおすすめの商品が届きました!「...

続きをよむ
2021.2.25

環境保全する取組みに注目、しなやかで優しい風合いの「国産竹紙ノート」

春の訪れを感じさせてくれる美味しいタケノコ、かご・ざるなどの日用品のほか、和の文化である茶道具にも竹製品が多く利用され、竹は身近な資源として日本人の生活の中で大きな役割を果たしてきました。 しかし、....

続きをよむ
2021.1.24

富士山の清らかな伏流水の恵み

富士山の清らかな伏流水の恵みに潤う富士市松野で、創業90年四代にわたり伝統の味を守り続けている「神戸醤油店」。今回は「富士エリア 散走・ポタリング フェア」期間限定で、醤油・金山寺味噌・甘酒の素・甘酒...

続きをよむ
PAGE TOP