STAFF BLOG スタッフブログ

フェアトレードのコーヒー&紅茶

作る人にとっても、飲む人にとっても、そして環境にも優しい、コーヒーや紅茶などの取り扱いをしている、特定非営利活動法人パルシックの活動と、その美味しさをご紹介します。

パルシックは、地球の各地で暮らす人と人が、国家の壁を越えて助けあい、支えあい、人間的で対等な関係を築くことを目指して活動するNGOです。民際協力事業を通じて東ティモールでの有機栽培コーヒーと無農薬ハーブティーづくり、スリランカでの紅茶有機転換を支援しています。「日本市場を意識して開発された商品は、風味がよく、パッケージも手に取り易いなど、ソーシャルプロダクツと言うにふさわしい。」という高い評価を受け、人や地球にやさしい、商品・サービス(ソーシャルプロダクツ)を表彰する「ソーシャルプロダクツ・アワード」2014年特別賞を受賞しています。

環境にも優しく、人と人が壁を越えて地域連携し合う姿は「自転車のある暮らし」に共通点があるとOVEは考えています。


<アールグレイ紅茶>
スリランカ南部のデニヤヤで作られた美味しい紅茶です。「シンハラージャ熱帯森林保護区」に隣接した地域で、小規模の紅茶農家グループは、2011年から農薬や化学肥料を一切使用しない、人と環境に優しい紅茶づくりを目指しています。パルシックはその過程を支え、フェアトレード製品として茶葉を購入しています。スリランカで紅茶に加工された茶葉を、天然のベルガモットで着香してアールグレイ紅茶に。ほんのり甘いコクとベルガモットの爽やかなハーモニーです。
OVEカフェでお出ししているアールグレイ紅茶はこの茶葉を使用しています。ぜひお試しください。

<カフェ・ティモール>
コーヒーの香りにほっとするひと時・・・
東ティモールのアイナロ県マウベジ群は標高が高く、コーヒー生産が盛んな地域です。直射日光を嫌うコーヒーの木を守るシェードツリーの下で、毎年5月頃にコーヒーの実が赤く色づきはじめます。6月頃になると、農民たちは赤く完熟したコーヒーの実を収穫していきます。摘み取った実は、果肉を除去し、水につけて発酵させます。その後ぬめりを取り、2週間近く天日干しします。出来あがったコーヒーは、まろやかでコクのあるものに。
OVEカフェのランチでもお出ししていますので、ぜひお試しください。


アールグレイ紅茶:ティーバッグタイプ
内容量:2.0g×25個
価格:¥756(税込)

カフェ・ティモール:豆タイプ
内容量:200g
価格:¥756(税込)

特定非営利活動法人パルシック

一般社団法人 ソ-シャルプロダクツ普及推進協会


PAGE TOP