STAFF BLOG スタッフブログ

散走

砧公園ファミリーパーク
2021.7.18

自転車おでかけスポット~公園編~「砧公園と等々力渓谷」

東京都世田谷区にある砧(きぬた)公園は、戦時中は防空緑地、戦後は都営のゴルフ場、その後昭和31年に公園として一般に解放された都立公園です。広い芝生が広がるファミリーパークではシートを敷いて昼寝を楽し....

続きをよむ
2021.7.10

自転車のある風景 第12‐1話 1ダースの言い訳

冷たい雨が降る12月、もうすぐやってくるクリスマスでキラキラと輝き華やぐ街で彼女と僕は再会をした。 コーヒーカップを傾けつつ窓を伝い流れる雨を見ながら、僕は戸惑う間もない出会いに語る言葉を探してい....

続きをよむ
2021.7.7

ひとりで・散走

「ひとりで散走」終了します! 昨年来の、新型コロナウイルス感染拡大に伴う生活の変化の中、ひとりで楽しむことができて、外で移動するスポーツということもあり、感染に対しては比較的安全と言われた自転車。 ....

続きをよむ
2021.7.5

「めむろ散走」2021年の愉しみ方

北海道十勝・芽室町でのんびり、ゆったりと自転車のある時間を過ごしてみませんか?めむろに息づく「農」、そしてそこに生き生きと暮らす人々の日常。 そんな芽室らしさを五感で感じられる、自転車でめぐる小さな....

続きをよむ
アオバスを見に行こう!青海島散走
2021.7.3

アオバスを見に行こう!青海島散走+ながと散走

追加情報!!!更新しました。 美しいブルーオーシャン、美味しい食(海の幸)を堪能できる山口県ながと青海島の初夏を自転車で巡る愉しみ方のご紹介。 7月上旬から8月中旬にかけて開花する、西圓寺の隠居所の蓮...

続きをよむ
駒沢公園中央広場
2021.6.26

自転車おでかけスポット~公園編~ 「駒沢オリンピック公園」

東京都世田谷区と目黒区にまたがる緑豊かな都立駒沢オリンピック公園。元はゴルフ場だった跡地が駒沢総合運動場として整備され、後に1964年開催の東京オリンピックの第二会場として全面改修。大会終了後、公.....

続きをよむ

いろんな地域の散走

2019.5.8

愛媛県「やわたはま」まるごと町並み散走

愛媛県八幡浜市の海沿いや山をのんびり巡りながら、八幡浜の近代遺産や自然、そして美味しいグルメを堪能する散走。 道の駅みなとオアシス「八幡浜みなっと」から海岸線向灘を通りトンネルを抜けてれ歴史と産業の....

続きをよむ
2019.5.8

愛媛県宇和島市九島散走!うまいもんトリップ

宇和島の楽園とまで言われる九島を巡る散走。宇和島市内から自転車で走ること15分、「九島大橋」を渡ると今回の目的地「九島」に到着です。自転車で巡れば60分ほどでぐるっと一周できる小さなこの島には、特別な...

続きをよむ
2019.5.8

令和初の散走in愛媛県松野町

新元号「令和」迎えながら、俳句の記念館や戦国時代の山城跡を巡る散走。河後森城跡(かごもりじょうあと)は、平成9年9月11日に国の史跡指定を受けた中世の山城です。四万十川の支流広見川、その支流の堀切.....

続きをよむ
2019.4.2

サイクリング・フォー・チャリティ四国応援プロジェクト

四国応援プロジェクトは、「サイクリング・フォー・チャリティ」の企画主意に賛同した、各地域のご協力により、歴史や伝統文化、自然や食を味わっていただく散走企画です。散走参加費の一部は、参画する各地域の.....

続きをよむ
2019.4.2

せとうちスローサイクリングのご紹介

愛媛県今治市のシクロ農園から、瀬戸内でつながる広島県三原市の佐木島・小佐木島を2日間で巡るアイランドホッピングツアーのご紹介です。OVEがご提案している「散走」の概念と同じように、せとうちの島々を巡り...

続きをよむ
2019.4.2

真庭で散走サイクリング2019のご紹介

岡山県の中山間地域に位置する真庭の散走。2014年から地域住民による、地域の魅力を発見しながら創り上げられた100%満足度の高い散走企画。今年は9つの散走が展開されます。散走イベントの詳細は、真庭観光...

続きをよむ

Life with Bicycle

2018.5.6

第一回「AOYAMA BEST CYCLIST」が受賞されました!

5月5日”自転車の日”に開催された「サイクルドリームフェスタ」ステージ “ お洒落サイクリストコンテスト ”では、栗村修さん&サッシャさん によるスペシャルなMCで受賞者を発表。栄えある第一回 「 A...

続きをよむ
2018.3.22

冬の雪国でも自転車を満喫!!長野県飯山市「ファットバイクで豪雪ツーリング」に参加してきました!

皆様はFAT BIKE(ファットバイク)という自転車をご存知ですか?東京でも乗っている方を拝見することがあるのですが、4インチ前後のものすごい太いタイヤを履いているマウンテンバイクなんです。もともとは...

続きをよむ
2017.12.9

両国駅から房総方面へ。愛車と一緒に旅をする夢の列車【B.B.BASE】に乗ってきました!

自転車を電車に載せて遠くへ出かけてみたいけれど、袋に入れて輪行(自転車の車輪などを外してコンパクトにして専用の袋に入れて乗り物に乗る)はハードルが高いし・・・そのまま電車に積み込めれば便利で楽しい.....

続きをよむ
2017.8.5

心穏やかになれる場所・・・奥多摩にあるレンタサイクル「TREKKLING」さんに行ってきました! ...

前編に引き続き、楽しかった奥多摩での散走のお話を。 奥多摩湖からダーッと下って12:30頃TREKKLINGに戻り、次に向かう青梅駅までの「癒しの裏道コース」の見どころポイントや昼食、おやつポイントを...

続きをよむ
2017.8.3

心穏やかになれる場所・・・奥多摩にあるレンタサイクル「TREKKLING」さんに行ってきました! ...

東京は「人がウジャウジャ、ビルしかない暑苦しいところだ」思われている方が多いと思いますが、東京にも山深く美しい川が流れる地域があることをご存知ですか? 東京都の最西部に位置する奥多摩町は、全域が秩父....

続きをよむ

散走寄り道Talk

2020.12.16

建築散走とトイレ(不定期連載-5)

宮下公園とトイレ 渋谷区で展開するTokyo Toiletプロジェクト。ずいぶんと間が空いたのは、「トイレが何度も続くのはどうなのよ?!」とツッコミが入ったからですが(汗)、じつは散走中に「きれいなト...

続きをよむ
2020.12.9

師走の散走といえば…

まず必要なのは「寒さ対策」です。歯を食いしばって震えながら散走しても、たいていの場合は楽しくありません。のんびりと散走するならば、徒歩のときと同じくらいの重ね着がちょうど良い。服装選びのポイントに.....

続きをよむ
2020.12.2

自転車で行ってみた③ 裏路地の、そこは傷だらけの天使みたいなレトロカフェ

小田急線の下北沢駅といえば、かつては原田芳雄や松田優作が夜な夜な現れていた演劇の町。役者やミュージシャンの卵、学生で溢れた、どこかアートの匂いがする町だった。駅前食品市場があった雑然とした雰囲気は.....

続きをよむ
2020.11.25

「寄り道」してみよう

自転車に乗ると、ついつい「最短距離」とか「最短時間」を検索して、目的地に向かって一目散に移動しがち。そんな「移動手段」としての自転車、「散走の相棒」として付き合うためには、ちょっとした発想の転換が.....

続きをよむ
2020.11.18

自転車で行ってみた② ついつい長居してしまう、地元の人で賑わう創業55年の老舗喫茶

空はからりと冬晴れで、空気は澄み切っている。東に向かって走る自分の左頬に風が当たって、北風だとわかる。でも、寒くはない。都心の景色も街路樹が色づき、衣替えをしたように一変している。両国橋を渡ると墨.....

続きをよむ
2020.11.11

ソウルフードを探して

自転車で街を走ると、昔から地元の人や近隣で働いている人が足繁く通っている「だろうなー」と思われる店を見かけることがよくあります。「よそもの」は躊躇してしまいがちなそんな店。でも最近は、グルメサイト.....

続きをよむ

散走Novel

記事がありません。

ショップ

春の薬膳「豆乳トマトうどん」
セロリやターメリックをトマトソースに加え、豆乳と自家製のラー油を絡めてお出しします。春は体をゆるめてのびやかに過ごすことが大切です。ゆったりのんびり楽しむ「散走」を始めるのにいい季節。OVEは健康的な自転車のある豊かな暮らしをご提案しています。(2021年4月1日~5月16日)
2021.3.31

春の薬膳「豆乳トマトうどん」4月1日スタート!

自然界が伸びやかに成長する目覚めの季節。陽気が盛んになることで、気血の流れが活発になります。春の薬膳「豆乳トマトうどん」では、気血を調整する肝(かん)の働きを安定させる食材のセロリやターメリックを.....

続きをよむ
「ピクニック+自転車」。海や公園など何か所か移動して景色を楽しむこともできますし、徒歩だけではなかなか回りきれない目的地でも、途中で買出ししながら比較的ラクに巡ることができます。
2021.3.25

散歩の感覚でゆっくりと。~散走読本と試し読みページのご紹介

自転車といえば、日々の移動手段。速く走るスピード感や爽快感が好き!という方も多いかもしれません。でも、OVEでは気軽に散歩感覚で自転車に乗る「散走」というスタイルをオススメしています。散走読本は、そん...

続きをよむ
2021.3.18

春の訪れと五穀豊穣祈願のお団子

3月16日は「十六団子(じゅうろうだんご)」の日です。田植えが始まる春になると、山から種子を抱えて里へ下りてくる神様に、古くから縁起が良い数とされる16のお団子をお供えして豊作を祈願する日です。 昔は...

続きをよむ
2021.3.2

山口県北西部 長門市から届いた、身体を癒す海山の美味

潮騒の響き、海山の美味、温泉のぬくもり…。心も身体もいやせる街、山口県長門市。地元住民から親しまれている “食べて遊んでくつろげる家” 道の駅センザキッチンより、スタッフおすすめの商品が届きました!「...

続きをよむ
2021.3.2

期間限定「はなっこりーと、グルグルグリーンカレーうどん」

無農薬無化学肥料で栽培された青唐辛子や地元特産の野菜を使用し、期間限定ランチメニュー「はなっこりーと、グルグルグリーンカレーうどん」をご用意しました! デザートは、ひとまる工房の長門ゆずきちコンフィ....

続きをよむ
2021.3.2

長門湯本温泉×散走フェア

<開催期間> 2021年3月2日(火)-3月28日(日) 潮騒の響き、海山の美味、温泉のぬくもり…。 山口県長門市は、美しいコバルトブルーの日本海と、日本の棚田百選に選ばれた東後畑棚田が織り成す「絶景...

続きをよむ

OVEのキッチンから

2020.12.21

冬至の長い夜に心と身体を温める

夕方になるとあっという間に日が暮れて真っ暗になり、夜が長くなったなと感じます。北半球において、一年で日の出から日の入りまでの時間が最も短い日を冬至と言い、今年は12月21日になります。日本や中国で.....

続きをよむ
2020.12.3

クリスマス・シーズンの香り

12月に入り、いよいよ本格的なクリスマス・シーズンの到来です。この時期に海外へ旅行されたことのある方なら、街が華やいでなんとなくウキウキする感覚を思い出されるのではないでしょうか。歴史のあるヨーロ.....

続きをよむ
2020.11.5

華やかな秋の名脇役

秋の食材は色とりどりで華やか。いつにも増して料理をするのも食べるのも楽しくなります。そんなスター揃いの煌びやかさの陰で、味覚の秋を支える食材がきのこ! 温暖、高湿な日本にはたくさんのきのこが自生して....

続きをよむ
2020.10.22

「恵みの秋」到来。

食欲の秋、収穫の秋、読書の秋…など、春夏秋冬の中で○○の〜と謳われるのは、秋だけではないでしょうか。食材が豊富に揃うこれからの季節、フルーツも旬のものがたくさんあります。代表格の柿、りんごをはじめ、洋...

続きをよむ
2020.10.8

旬野菜「蓮根」でカラダに潤いを。

個性的な見た目、シャキシャキと軽やかな食感、クセがなく、それでいて奥深い味わいの蓮根。一年を通して手に入りますが、国内の蓮根収穫量の約半分近くを占めている茨城県では、秋から冬にかけて最も出荷量が増.....

続きをよむ
2020.9.29

秋の薬膳「蓮根ときのこの焼きビーフン」10月1日スタート!

秋は、乾燥しやすいため肺の働きが活発になります。 肺は、全身の“ 気 ”の働きを調整し、呼吸や水分の代謝をコントロールします。蓮根は、肺を潤すことはもちろん胃の不快感を解消して体内の熱を逃がしてくれる...

続きをよむ

つながるEvent

2018.9.5

「島根県雲南市フェア」開催のお知らせ

<フェア開催期間> 2018年9月8日-10月5日 「やまなみ街道」というサイクリングロードをご存知でしょうか?広島県尾道市(尾道駅)から島根県松江市(松江しんじ湖温泉駅)を結ぶ、全長約187km獲得...

続きをよむ
2018.7.6

J:COM presents 2018ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム

世界最高峰のサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」の名を冠した自転車競技イベントが、『ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム』(今年は11/4 (日)開催予定)です。まさに今月開催のツール・ド...

続きをよむ
2018.6.23

世界50カ国で 自転車レースを追いかけてきたフォトグラファー砂田弓弦・写真展

これまで砂田さんが撮りためた写真のうちレース選手のみならず、美しい風景や観戦する人々、レース以外で砂田さんが印象に残っている写真を織り混ぜた写真展です。 <開催期間> 2018年6月23日~8月24日...

続きをよむ
2018.3.24

オランダ ~ ベルギー・フランダース フェスタ

<フェア開催期間> 2018年4月7日-4月22日 自転車王国として知られるオランダとベルギー・フランダースでは自転車文化が根付いています。オランダ&ベルギーの暮らしや文化にふれるイベントや展示をいた...

続きをよむ
2018.3.11

サイクリングアイランド四国フェア

<フェア開催期間> 2018年3月13日-4月6日 日本で1周1,000キロの旅を味わえる島があります。それは「四国」。本州と3つの橋でつながっているこの島は、自然資産と四国独自のバラエティ溢れるロー...

続きをよむ

OVE's Select

記事がありません。

PAGE TOP