OVE

イベントのご報告


婦人車と違い前傾姿勢が強くなるスポーツ車。長時間乗っていると身体のあちこちが痛くなって来たりすることがあります。また転倒時やふとした拍子にチェーンが外れてしまったり、ブレーキが効きっぱなしになってしまったり・・・など、出先で思わぬトラブルに見舞われることがあるかもしれません。そんな時、ちょっとした知識さえあれば痛みが解消されたり、自転車を押して帰ってくることを回避することができるかもしれません。簡単だけどきっと役に立つ、トラブル解決方法を実践を交えながらお伝えしました。




走り出す前の簡単チェック、お尻が痛くなってしまった時のサドル(イス)の角度の調整や高さ調整、チェーンが外れてしまった時の直し方など、できるとできないでは段違い。チェーンが切れてしまった時に必要となるチェーンカッターの使い方もみなさんに実践していただきました。「チェーンてこういう風につながっているんだ!」と仕組みが分かって面白かった様子。「本や動画で見てもよくわからなかったけど、実際教わってやってみたら思っていたほど難しくなくて、すっきりできました!」、「知らなかったことを知ることで自転車にどんどん興味が湧いてきます。」と感想を頂きました。自分の自転車はどうなっていたかな?と今までよりよりご自身の自転車に関心が持てるようになってくると思います。一番自転車が気持ち良いこの時期。少しでも不安を無くしていつもより少し足を延ばして遠くまで出かけてみてください!

  • 前の案内へ
  • イベントカレンダーへ
  • 次の案内へ
メールマガジン登録・解除 pageTop