OVE

イベントのご案内


エコな乗り物である自転車で、地域の歴史や背景等に触れながら、その魅力やストーリーを、気軽に楽しむことのできる「散走」は、人や地球にやさしい暮らしにも通じていると考え、OVEと一般社団法人ソーシャルプロダクツ普及推進協会(APSP)との共同企画として、2017年から開催してきた「ソーシャル×散走」企画コンテスト。

関東と関西のご縁のある大学の研究ゼミ生対象に実施した第1回から過去3回の開催を経て、未来の社会を担う若い世代が「散走」を通じて、地域を再発見し、持続可能な社会へつなげて行くことに対する期待が高まって参りました。

本年より、NPO法人自転車活用推進研究会のご協力いただき、より幅広い形で発展させていこうと、「自転車活用推進官民連携協議会」各団体・企業と連携して、あたらしい「散走」のアイディアを募り、さまざまな地域や季節にふさわしい「散走」の輪を全国に拡げていきたいと考えています。
みなさまの参加エントリーをお持ちしています♪

※散走については「散走という愉しみ方」をご参照ください。



第3回コンテストの様子、最終審査会の企画はこちらをご覧ください!



【概要】
■名称:「散走」企画コンテスト
■主催:特定非営利活動法人 自転車活用推進研究会
■協力: LIFE CREATION SPACE OVE
■後援:自転車活用推進官民連携協議会(事務局:国土交通省 自転車活用推進本部)
■内容:地域の魅力再発見、課題解決につながる「散走」企画を募る
コンテスト

【募集要項】
■エントリー期間:2020年7月11日(土)~8月31日(月)
■応募資格:個人参加、複数名によるチーム参加のいずれも可
学生(大学生・大学院生・専門学生・短大生ほか) ・教育機関・企業・行政・非営利団体・地域住民とのコラボレーションなど、どなたでも歓迎。
■エントリー方法:こちらの申込フォームよりお申込ください。

■表彰:最も優れた企画を発表したチームに大賞、優れた企画を発表したチームに特別賞を授与
大 賞:企画実現費用10万円+提案企画の実現サポート
特別賞: OVE散走グッズ+提案企画の実現サポート



■2020年7月11日(土)15:00ー16:30
■自活研ZOOM会議室 ※参加登録者に会議室のURLとパスワードを前日までにお送りします。
■登壇:
神保正彦氏(株式会社シマノ広報部参与)
大野昌仁氏(元、国土交通省自転車活用推進本部事務局次長)
■参加費:無料 ※PC,タブレット、スマホからアクセス可能、通信料などは自己負担です。

★お申込は下記よりお願いします!
https://www.cyclists.jp/archive/20200711contest.html


<本件に関するお問い合わせ>
自転車活用推進研究会 散走プロジェクト実行委員会
担当/室谷(むろたに)
【連絡先】MAIL:info@sanso.network TEL:090-3990-7269

  • 前の案内へ
  • イベントカレンダー
  • 次の案内へ
メールマガジン登録・解除 pageTop