EVENT OVE散走&ショップイベント
ショップイベントレポート
2019/2/9 Sat

<トークライブ>心と身体が喜ぶマインドフルネス×ホリスティック栄養学

呼吸瞑想などのマインドフルネスを活用し、心と身体に向き合い、自分らしく生きることをご提案されている伊藤穣(いとうみのる)さんと、管理栄養士でありホリスティック栄養学(※)に精通した北川みゆきさんをゲストに迎えて、心と身体が喜ぶ健康的なライフスタイルを過ごしていただくためのミニ講座とプチ体験付きのトークライブを開催。※人を、心・体・精神(魂)・食、全ての面から捉える人間まるごと栄養学。


OVEカフェのフードセラピスト杉山映美子から今の季節に合わせたお茶ケーキをご紹介し、カジュアルな雰囲気で楽しい時間を過ごしていただきました。



「自分らしさとは?」って何でしょう? 自分の心と身体にちゃんと向き合い、充実した日々を過すには? 仕事に没頭してしまい、“心ここに在らず”の状態になっていることはありませんか? 日頃のストレスは知らず知らずのうちに体に蓄積し、心を蝕んでいきます。放っておくと、様々な体の不調として現れることもあります。そんな「今」の自分の価値観を掘り下げるジャーナリングを体験。 本来の自分自身を取戻し「人生100年時代」をいかに自分らしく健康的に生きていくかをテーマに学び合いました。

なぜ栄養学とマインドフルネスの組合せなのか?というと、食べる時の心理状態が栄養素の消化吸収に影響を与えるそうです。病院での治療は、症状に応じて薬を中心とした対処療法がメイン。「心と体と食」がバラバラになっていることが多いと北川さんと伊藤さんの実経験をもとにお話しいただきました。


「自分らしく生きる」食事、栄養の関係。健康的なライフスタイルを築く上で採りいれたいことや考え方レクチャーなど、あっという間の1時間半のトークライブ。健康的なライフスタイルを過ごすには、自転車で「散走」してみることもおススメです♪ 人力で自分と向き合う「散走」時間は、幅広い年代の方々に豊かな暮らしをもたらしてくれることでしょう。自転車と健康に関する情報はcyclingoodウェブサイトをご覧ください!


【ゲストプロフィール】
伊藤穣 
まなびやアカデミー認定マインドフルネストレーナー。 SIYコアプログラム修了(2016年10月、2017年10月)、センサリー・アウェアネスレジリアンスプログラム修了(2016年10月)、AWAREプログラム修了(2018年4月)。一部上場企業課長職/関連会社役員経験。自身が体調を壊したことをきっかけに、予防医学を研究し心と体を整えることが健康への道であることを悟る。マインドフルネスの実践を通じて、生きる意味や働く意味を自問し、幸福のあり方を探求。短期的な利益成長のために働く者に犠牲を強いる歪んだ企業経営のあり方に疑問を呈し、マインドフルネスを活用した「人を生かす」企業経営をサポートするためにMindfulnessProjectを展開。米国Nutriton Therapy Institute認定栄養コンサルタント、米国Phytomedic Labs認定酵素・栄養セラピスト。


北川みゆき
管理栄養士、米国Nutriton Therapy Institute認定栄養コンサルタント、米国Phytomedic Labs認定酵素・栄養セラピスト、ホリスティック栄養セラピーNature代表。活動テーマを「世界中の人たちが心穏やかに健康でハッピーな自分らしい人生が送れますように」とし、シェフとのコラボイベントや全国での講演、セミナー、執筆活動を行っている。大学病院、統合医療系クリニック、特定保健指導に於いて、1000人超の栄養相談経験があり、そこから感じたことは“食と心”の両面を整えていくことの重要性。個人カウンセリングを通して、一人でも多くの人が健康で自分らしく自然体でより充実した人生が送れるよう多くの方のサポートを行っている。


PAGE TOP