EVENT OVE散走&ショップイベント
ショップイベント

【延期】「ロードレース、旅する一座」砂田弓弦氏写真展オープニングトークイベント

2022年1月22日(土)
14:00〜16:30

※新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を鑑み、本イベントを誠に勝手ながら開催延期とさせていただくこととなりました。開催時期が決まりましたらOVEホームページ、SNS等で改めて告知させていただきます。何とぞご了承ください。


2022年1月22日(土)から2月5日(土)までの約2週間、ロードレースフォトグラファー砂田弓弦氏の写真展・展示販売会が始まります。
初日となる2022年1月22日(土)は、オープニングトークイベントを開催します。

【第一部】では、32年間にわたりレースフォトグラファーとして世界を選手と共に転戦してきた砂田弓弦氏より、旅先でカメラを向けた美しい街並みや風景にまつわるエピソードを中心にご紹介いただきます。旅した先々でカメラに収めたレースの舞台と共に広がる美しい背景と共にお楽しみください。

【第二部】では、株式会社シグマでプロサポートを担当する桑山輝明氏より、砂田氏が日常の撮影でも愛用している近年人気のカメラ「SIGMA fp」を例に、カメラそのものの楽しさやレンズの特徴など撮影に役立つお話や、また機能の拡張を可能にする豊富なアクセサリー類などについてもご紹介いただきます。

ご参加希望の方は、ページ下部のイベント概要欄のフォームより必要事項をご記入の上お申込みください。

開催日:2022年1月22日(土) 
場所:LIFE CREATION SPACE OVE
時間:13:30受付開始、14:00開始、16:30終了予定
参加費:¥2000 (ドリンク、OVE特製お菓子付)
定員:20名、要事前申し込み、先着順

※お申し込み後のキャンセルは必ず店舗への連絡をお願いいたします。
※コロナ感染拡大状況により中止の可能性もございます。ご了承ください。
※ご参加の際には注意事項をご一読の上お申し込みください

【砂田弓弦 氏(Yuzuru Sunada)プロフィール】


砂田弓弦 氏

1961年、富山市生まれ。大学卒業後にイタリアに渡り、1989年から自転車競技の撮影に携わっている。作品はヨーロッパはもとより、多くの国で発表されている。2021年からベースを日本に移し、自転車競技の啓蒙に努めている。
著書に
自転車ロードレース教書 - イタリア・ロードレースにまなぶ (1992年、アテネ書房)
イタリアの自転車工房 栄光のストーリー (1994年、アテネ書房)
フォト! フォト! フォト! (2001年、未知谷。同年に競輪広報大賞特別賞受賞)
GIRO(ジロ) - イタリア一周自転車ロードレース写真集 (2002年、未知谷)
イタリアの自転車工房物語 (2006年、八重洲出版)
7月の輪舞 (2009年、八重洲出版)
薔薇色の輪舞 (2010年、八重洲出版)
壁のないコロシアム (2011年、八重洲出版)
続・7月の輪舞 (2016年、八重洲出版)
挑戦するフォトグラファー (2018年、未知谷) などがある。

砂田弓弦ホームページ:https://www.yuzurusunada.com/

【桑山 輝明 氏(Teruaki Kuwayama) プロフィール】

1993年 株式会社シグマに入社。営業・広報・マーケティングを経て、
現在プロサポート課に所属。
プロサポートの業務を中心に活動しながら、広報活動やイベント企画なども担当する。

株式会社シグマ HP: https://www.sigma-global.com/jp/

コロナ感染予防対策について

個人情報の取り扱いに関する通知、特定商取引法に基づく表示について


SHOP EVENT

イベント概要

【延期】「ロードレース、旅する一座」砂田弓弦氏写真展オープニングトークイベント

日時
2022年1月22日 14:00〜16:30(13:30受付開始)
場所
OVE
参加費用
2,000円(税込み)
募集人数
20人
申込み締切
2022年1月21日 18:00
参加条件
備考
参加費はイベント当日、ご来店時にお支払いいただきます。
PAGE TOP