EVENT OVE散走&ショップイベント
OVE散走レポート
2021/3/14 Sun

レポート 【オンライン】散走講座<応用編 I>好奇心と自転車とをつなげてみよう

1週間前の<基礎編>に続いて今回は散走講座オンライン、<応用編I>「自分の興味と自転車とをつないでみよう」と題した散走講座オンライン講習会を行いました。

この「散走講座」では、参加者ご自身で散走をひとりでも楽しめるようになるためのノウハウを、毎回ご紹介する予定ですが、今回取り上げたのは「テーマの決めかた」。「さて、今日はどんな散走をしよう?」と悩まれる方を対象として実施しました。

今回は、OVEにある「桐の間=メディテーションルーム」を利用しました。

散走のテーマを決める時に頭の中では何を考えているのだろう?と、講師自らの思考を視覚化してみた例が、こんなマトリックスでした。


今回は全員の「興味」をこのマトリックス上に落としてみることにしました。
共有した画面上に付箋のようにペタペタ貼っていく作業は、どうしてなかなか、面白いものでした。


次に、散走を念頭に置いた場合の自転車の特長を同じようにマトリックス上に落としてみて(緑の付箋)、興味の結果と重ね合わせます。
この結果を眺めながら、興味と自転車の特長とを組み合わせて散走のテーマにしてみよう、という試みです。


必ずしも、この方法がベストではないかもしれませんが、自転車に対する考え方/思いと、自分自身が楽しみたいことをともに視覚化することで、頭の中が整理されて、散走をするためのきっかけが作りやすくなるのではないかと思いました。

散走をする上での「壁」の一つである
・何を目的やテーマとして組み合わせたら良いのかわからない
に対する回答になるのではないでしょうか。
もう一つの壁といえば
・どのように走れば良いのかわからない(道がわからない)
だと思われます。次回以降の散走講座のテーマにも「道の見つけ方、探し方」をと取り上げていきたいと思います。


PAGE TOP