OVE

日々を綴るスタッフ日記

“ 私の散走 ” をご紹介します ~ 第6回 森 翔人さん


自転車に乗って散歩するように気ままに巡る「散走」。それは、いつでも誰でも気軽に出来る自転車とのつきあいかた。その楽しみ方は三者三様。百人いれば百人の散走がある。だから散走を知れば、その人のことがわかる。そんな「私の散走」を散走コンシェルジュの 中村規 が取材・撮影し、ご紹介します。

今回 取材させていただいたのは、2017年に学生による 「ソーシャル」 X 「散走」 企画コンペで見事大賞を受賞した 森翔人さん。普段はほとんど自転車には乗らなかったそうですが、ソーシャルプロダクツと散走の接点を探しながら考えた企画が、実際にOVEでのイベントとして作り上げられることになりました。スタッフと下見を重ね、散走について理解を深めるなかで気づいたソーシャルプロダクツとの奇妙な共通点とは。ぜひご覧ください!

→“ 私の散走 ”#006 森 翔人さん

メールマガジン登録・解除 pageTop