OVE

日々を綴るスタッフ日記

J-WAVEの散走

去る11月25日と26日。この数ヶ月で久々のスカッと晴れた週末に、在京FMラジオ局「J-WAVE」のナビゲーターとリスナーが散走する、というイベントを実施しました。


J-WAVEでは2017年の年間キャンペーン「WOW TOKYO」の11月のテーマは「DRIVE」でしたが、車でどこかにいくのも良いけど、自転車でも行こうよ!ということで企画されたこの散走。ナビゲーターのサッシャさんと横山エリカさん、それぞれとリスナーが散走を体験しました。


一週間の募集期間に200名を超える応募があったとのこと、その中から選ばれたリスナー11名が散走に参加することになりました。


25日に行なったサッシャさんとの散走は「歴史と自然を巡る旅」ということで、旧東海道から多摩川河口に至るエリアを散走しました。リスナーの参加は男女3名ずつ。普段はバリバリ走っている男性からも、自転車は久々という女性からも、街の空気が感じられる「ちょっと裏通り」を走る散走のスタイルを楽しんでいただけたようです。
天気が良くて、多摩川の河川敷からは富士山から東京都心部のビルやタワーまでがくっきり。河口の自然な風景の対岸にはひっきりなしに飛行機が離着陸をする羽田空港と、散走スタッフ願い通りの風景が広がりホッと一安心。

週明けのSTEP ONEで散走のレポートが放送されました。Peter Bjorn and Johnの"Young Folks"に乗って、ところどころに散走の途中の音声が入るというニクい演出。その前後にもサッシャさんから色々と当日の散走についての説明がありました。



26日に行なった横山エリカさんとの散走は「珈琲を巡る小旅行」。街に溢れるカフェ、喫茶店をすり抜けながら、「ここ!」という店に入ってお店での時間も楽しもうという散走でした。狭き門を潜って選ばれた精鋭5名のうち、2名が体調不良で参加できず、結果的に横山エリカさんと合わせて4名の「女子会」となりました。ちょっと風は吹いていたけれどもこの日も天気は上々。ちょっと坂が多かったけれども御構い無しに走っていただけ、こちらもスタッフはホッと息を撫で下ろしたのでした。

こちらも、12月2日の番組FRUIT MARKETのWEEKLY SUMMARYにて、「はじめての散走!自転車でコーヒー巡りの旅!」として放送されました。こちらはStyle Counsilの"MY EVER CHANGING MOODS"に乗ってレポートがスタート。参加者や立ち寄ったお店の情報も登場しながら、ところどころで横山さんの解説が入るという内容。



そして、11月の1ヶ月間、各番組の中で入るWOW TOKYOのスポットCM。「散走」という単語がここまで頻繁に電波に乗ったことはなかっただろうという 11月になりました。

メールマガジン登録・解除 pageTop