OVE

日々を綴るスタッフ日記

“私の散走”をご紹介します~第2回 永田 将克 さん


自転車に乗って散歩するように気ままに巡る「散走」。それは、いつでも誰でも気軽に出来る自転車とのつきあいかた。その楽しみ方は三者三様。百人いれば百人の散走がある。だから散走を知れば、その人のことがわかる。そんな「私の散走」を散走コンシェルジュの 中村規 が取材・撮影し、ご紹介します。ぜひご覧ください!

今回 取材させていただいたのは、NPO法人「散走が楽しい地域を拓く会」代表 永田将克さん。現在 散走を地域のコミュニケーションツールとして活用することで、地域の活性化を図る活動をされています。スペインや南仏で自転車のある社会や風景の心地よさを体感されたという永田さんにとって 「散走」 とはどのようなものなのか、お伺いしました。

→“ 私の散走 ”#002 永田 将克 さん

メールマガジン登録・解除 pageTop