OVE

日々を綴るスタッフ日記

日本各地の “ 散走 ” ご紹介 ~ 岡山県真庭市

どこかへ行くという目的だけではなくちょっと目線を変えてその道のりを愉しむ、そんな散歩感覚でゆったり自転車「で」楽しむのが散走です。2006年にOVEで散走を始めてから10年以上経ち、いま日本各地に様々な “ 散走 ” が広まっています。
今回は、岡山県真庭市の散走をご紹介します。



雄大な蒜山高原で「チーズ×ワイナリー散走」、外国人が案内する「日本の田舎散走」。
徒歩よりも行動範囲が広く、車よりもゆったりと周辺の景色を眺めながら走ることのできる自転車を使って、たくさんの発見や出会いを楽しむことができるユニークなプログラムが企画されています。春から初夏にかけて、桜の名所や歴史ある街並み、地元で愛される老舗の蔵や工場、雄大な蒜山高原をめぐるなど、地元の方も観光客も楽しめそうな散走です。




広報真庭(第143号/2017年3月/発行:真庭市役所)では、楽しみながら効果的な運動ができるよう「自転車を活用した健康づくり」を紹介したり、観光に散走をとりいれるなどその活動が詳しく掲載されています。パンフレットはOVE南青山でもご覧いただくことができます。詳しくはサイクルコンシェルジュまで、ご来店の際はお気軽にお声掛けください。

--
「真庭で散走サイクリング2017」ウェブサイトはこちらへ

メールマガジン登録・解除 pageTop