OVE

日々を綴るスタッフ日記

瞳堂 月のカレン -2019年度版が入荷しました


月のある生活、始めてみませんか。旧暦のことはよくわからないけれど、最近月のことが気になるという方におすすめのひと品です。



今年は、月のカレンを制作している “ 瞳堂 ” の思いを綴った、冊子も入荷しております。いつもふれていたくなる、革と和紙の装丁の小さな冊子です。ぜひ店頭で手に取ってご覧ください。

“ 月のカレン ”
新暦のカレンダーに月の満ち欠けが描かれた、日付と月の形だけのシンプルな卓上タイプのカレンダーです。/¥1080

“ 月下独酌 ”
旧暦の入門編 “ 旧暦こぼれ話 ” 7項目と、月やこよみににまつわるエッセイ12編を収録しています。/¥1620

“ 月下独酌 ~ 秋の巻~ ~
月下独酌につづく、秋の夜長、月を友に酒をくみつつ語るとりとめのないひとりごと27編。/¥1944

“ 月下独酌 ~ 空の巻~ ~
空は見えても、空を手にすることはできない。そんなつかみどころのない空言29編。/¥1944

→ コトのあるモノ「暮らしの、記憶」

和暦日々是好日-2019年度版が入荷しました


この手帳は、自然や環境に添った暮らしをめざす方々や日本人の風土に根ざした暮らしに関心を持って下さる方々に、 「自然のリズムを感じるためのツールになれば」と、LUNAWORKSの高月美樹さんが2003年から制作を続けている旧暦手帳です。グレゴリオ暦とは異なる時間軸を感じていただくために、和暦元旦から始まる日付になっています。スケジュールに追われる日常とは別の時間軸にシフトする感覚で、お使いください。



地球の息吹を感じるための手帳です。季節の移りかわりや月の満ち欠けとともに、日本の四季や人とのかかわりを楽しむ事ができたらという思いからお勧めする一冊です。

2019年版の見返しカラーは西洋の銅版画で太陽の運行図と、ツバメやミツバチと水辺の生態系、イネ科の植物を合わせて命のつながりが表現されています。




季節に合わせて、植物や生き物のこまやかな変化を楽しめる生態系手帳です。 各見開きは月のリズムを明快に感じられるようになっています。 新月~上弦、上弦~満月、満月~下弦、下弦~月籠りでレイアウト。二十四節気、七十二候、雑節、一粒万倍日と天赦日の重なる吉日などを掲載。植物、動物、季語、和歌、俳句、食養生、環境、天文などさまざまなジャンルを網羅した コラムと、江戸~明治時代の木版画から採取したビジュアルが特徴です。ヒト・コト・モノとのつながりがみえてきます。直感を呼び覚ます自然暦手帳の面白さを感じてみてください。

和暦の元旦(新月)から始まる手帳ですが、今回より前年度の師走の簡易版を再掲し、2019年1月6日~使えるようになっています。



製本工房の老舗、美篶堂製の上製ハードカバーです。素材は邪を祓う魔除けの効果があるといわれている麻布。中央にはロゴマークのうさぎの箔押しを施し、赤いしおりひもをつけています。一冊ずつていねいに仕立てているため、耐久性があり、毎年、本体をさしかえて使えるようになっています。

<和暦日々是好日 2019ダイアリー>
麻布上製カバーつき/¥3456
◆材質:紙
◆暦:2019年2月5日~2020年1月24日
◆見返しカラー 四季運行図、ツバメ、ミツバチ、水生植物
◆本文2色160頁
◆ダイアリー本体 B6サイズ 182×128×9mm
◆カバー材質:麻布 金箔押し
◆カバー寸法:190×135mm(mm)

<和暦日々是好日 2019ダイアリー>
カバーなし/¥2484
◆材質:紙
◆暦:2019年2月5日~2020年1月24日
◆見返しカラー 四季運行図、ツバメ、ミツバチ、水生植物
◆本文2色160頁
◆ダイアリー本体 B6サイズ 182×128×9mm

“ 注染てぬぐい ” 入荷しました


その季節の行事や、花のデザインをセレクトし、時期にあわせて様々な手ぬぐいをご紹介します。手をぬぐうだけでなく、お部屋のインテリアやテーブルの飾り、お祝いや季節のご挨拶など、贈り物にいかがでしょうか。




.
<Tree of Life> 作家:COZY FACTORY
メキシコ民芸品の生命の樹をモチーフに
花や葉、天使やフクロウや猫を1本の生命の樹にみたてたデザインです。
(Size:約37×90cm 素材:綿100%)/¥1728

<HARU-no-SHIRASE> 作家:COZY FACTORY
花束のような春咲き誇る樹の下に花の精霊が現れて春の訪れを祝う様子が描かれています。
(Size:約37×90cm 素材:綿100%)/¥1728

<野ばら> 作家:Day Starter
爽やかでいきいきとした、野に咲くばらがモチーフ。テキスタイルとして、普段使いから、テーブルランナーやインテリアとしてもお楽しみいただけます。
(Size:約37×90cm 素材:綿100%)/¥1728




.
<手ぬぐい tenugui bouquet クリスマスツリー>
クリスマスツリーのブーケを贈りましょう。ダイナミックに染めたクリスマスツリーはシンプルに緑の包装紙で包んで花束に。タペストリーとして飾れるデザインは、お部屋に季節感を演出してくれます。
にじゆらの手ぬぐいブーケが生まれたきっかけは、大切な人への贈り物にありました。生花を贈れなかったり、鮮度の保てない環境でも喜んでもらえるお花があれば・・・。そんな想いから、鮮やかに染めた手ぬぐいを折り紙のように折り、小さな花束をつくったのです。そのまま飾ったり、使っていただける手ぬぐいのお花。小さなカードに書いたメッセージとともに、広げると更なる幸せが届くはずです。
(Size:約37×90cm 素材:綿100%)/¥1944 
※メッセージカード特製パッケージつき


.



--
【コトのあるモノ】
堺のまちから、もういちど 注染手ぬぐい にじゆら

自転車でめぐる 静岡スケッチ帖


静岡県内をイラストレーター岩本陽子(静岡県牧之原市在住)が自転車で走って、見どころやおいしいスポットをつづった初エッセイ。茶畑や海岸線、街中など、初心者でも気持ち良く走れるコースをたくさんのイラストで紹介。便利グッズやメンテナンスのこつも伝授。クスリと笑える4コマ漫画も掲載です。

ただいま、数量限定でサイン本を販売しております!
自転車でめぐる 静岡スケッチ帖/¥1728(税込)
⇒ イラストレーター岩本陽子さんのホームページへ

***

2019/1/22 ~ 1/27
岩本陽子さん “ 自転車でめぐる静岡スケッチ帖原画展 ” 開催決定 !!
期間中、トーク&交流会やポストカードや書籍販売も予定しております。
どうぞお楽しみに!

三和織物 大峡健市さんの風呂敷と袱紗


“刺し子”は寒さが厳しい東北地方に伝わる伝統的な技法で、布を重ねて縫い合わせたもの。布を補強し保温効果も高く、独自の美しい刺繍デザインも魅力です。三和織物の大峽健市さんはこの手法を機械織りで制作しています。機械といえども織り上げられるのは一時間にわずか1メートルほどです。

四角の組み合わせや十文字、波縫いを組み合わせた独特の美しい紋刺し子は長い年月をかけても飽きを感じさせない定番のデザイン。



東日本大震災の避難生活のなかで注文をただ待つのではなく自分が作りたい一身で描いたデザイン。福島への思いを込めた“三春の滝桜”をモチーフにした桜柄の刺し子織り。吸水性が良く、薄手でさらりとした肌触りで丈夫なところも魅力の桜柄はんかち。装いに合わせた色選びも楽しく、贈り物にもおすすめです。

工場にある何台ものジャガード織機を一人で動かし、気温や湿度によって繊細に調整。明治30年代生まれの古い機械たちを動かせるのが今では大峽さんただ一人。メーカーはすでに廃業しているためメインテナンスやネジなどの部品も自身で作る、まさに職人です。

紋刺し子織 風呂敷(約98x98cm)¥6264、袱紗(約47x47cm)¥1944
桜柄はんかち(約30x30cm)¥1620

[1] [2] 次の5件 »

メールマガジン登録・解除 pageTop