OVE

イベントのご報告


~ 自転車 × 音楽 × ワインで心と体がうるおう上質な時間 ~として、山形県上山(かみのやま)市の魅力たっぷりのワインや食、そして音楽までお楽しみいただいた贅沢な時間。




全国に先駆けて、地域資源を活かして住む人訪れる人にとって、”心と体がうるおうクアオルト(ドイツ語で健康保養地の意味)”の取組み紹介や、地域を自転車で巡るツール・ド・ラ・フランス大会の様子など、健康×自転車に関する取組みなど、クアオルト上山での新たなライフスタイルををご提案いただきました。




今回は特別に、音楽祭メンバーによる演奏会もご披露いただき、ゆったり優雅な時間を過ごすことができました。かみのやまの資源と文化が交差する豊かな暮らしを誰もが創造したのではないでしょうか?




懇親会では、地元農家さんが栽培した完熟デラウェアを100%使用したタケダワイナリーの微発泡ワイン「サン・スフル」を乾杯用にご用意いただき、その他に、7種類もの地元ワインの飲み比べ。OVEカフェフードセラピストの杉山映美子がご提案した料理メニューも合わせて、お腹もココロも満たされるひと時をお楽しみいただきました。



上山音楽祭は、来年2018年3月24日(土)~4月1日(日)迄開催。まちの至るところでチェロの演奏が聴こえてきます。今回の参加者から「かみのやまに行きます!」という嬉しい声をお聞きしました。自転車が人々の健康と豊かさをもたらし、新たな”山形・かみのやま温泉”クアオルトスタイルに期待が高まります!皆さんもぜひ訪れてはいかがでしょうか?



【上山音楽祭】(ル・シャトーかみのやま)
国内屈指のチェリスト・中木健二氏(東京藝術大学准教授)が音楽監督を務め、ピアニスト・永田美穂氏(上山市出身)の協力の下、将来有望な日本を代表とする若手演奏家が毎年春に上山に集う音楽祭を開催しています(来春で3回目)。期間中は、レッスンやコンサートを通じて地域の人々と交流が図られ、街のあちらこちらに音楽が響き渡ります。

  • 前の案内へ
  • イベントカレンダーへ
  • 次の案内へ
メールマガジン登録・解除 pageTop