OVE

グッズ画像
出版:アノニマスタジオ

『ものづきあい』中川ちえ

毎日を一緒に過ごす器や雑貨。ものは何も語らないかわりに、出会った場所や季節、人の想いまで私たちに思い出させてくれます。この本で紹介されているのは、がらくた?と思われるものたちにもちゃんとストーリーがあって、中川さんは「サビサビ」「ちまちま」が好きな自分に気付きます。こうした、思いがけない自分の好みを知ることも、ものづきあいの楽しみのひとつ。

「私にとって、ものとのつきあいは「人づきあい」と同じように大事なことだと思っている」と語る中川さんから、自分にとって大切なもの?愛おしいもの?は何かを改めて考えさせられる一冊です。

スタッフからひと言

スタッフ

N

この本で紹介されている食器や調理器具、旅先で見つけた他愛のないものはみな、中川さんの独自の審美眼で集められた生活道具たちです。人との出会いも、ものとの出会いも積み重ねることで心豊かになっていくのだと中川さんは伝えています。自分の大切ななにかに思いをめぐらせてみるのはいかがでしょうか。

  • ページの冒険一覧へ
  • 次へ
ツール・ド・フランスへ メールマガジン登録・解除 pageTop